サスティナブル経営の取り組み

イオンスーパーセンター株式会社では、イオンサスティナビリティ基本方針のもと、会社設立以来さまざまな活動を展開し持続可能な社会の実現を目指しています。商品やサービスの提供にとどまらず、事業活動を通して地域社会の皆さまとともに「より豊かな未来を創造し続ける」活動を行っています。

SDGSの取り組み

 

持続可能な開発目標[SDGS]とは持続可能な世界を実現するために国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。イオンスーパーセンター株式会社はSDGSの理念に共感し、会社設立以来さまざまな活動を展開し、目標の達成に貢献しています。

サスティナブル経営の取り組み

イオンサスティナビリティ基本方針 私たちイオンは「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」という基本理念のもと、多くのステークホルダーの皆さまとともに持続可能な社会の実現を目指します。 取り組みにあたっては「低炭素社会の実現」「生物多様性の保全」「資源の有効利用」「社会的環境への対応」を柱とし、グローバルに考え、それぞれの地域に根ざした活動を積極的に推進してまいります。 イオンスーパーセンター株式会社では8つの重点課題の取り組みを通じてSDGSの達成にも貢献しています。

■社内・社外教育制度の実現―質の高い教育をみんなに

 

 

イオンスーパーセンター株式会社では、[新入社員教育][現場OJT][資格・階層別研修][職位・職種別研修][専門知識・技術訓練][イオンビジネススクール][管理職育成研修][イオン経営者教育プログラム]など数々の教育制度を基に地域の発展に貢献できる人材の育成を図っています。

 

 

■LGBT支援宣言―ジェンダー平等を実現しよう

イオンスーパーセンター株式会社では、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー・)支援に取り組んでいます。当社は2015年「到底非営利活動法人 虹色ダイバーシテイ」のご協力によりLGBTに対する理解浸透を目的とした人権啓発研修を経営幹部・管理職・売場責任者を含む全従業員に対して実施いたしました。また、新卒採用のエントリーシートにおける性別記載をなくすことをはじめ、当社はセクシュアル枚のリティの方々を尊重する「ダイバーシティ企業経営」となることを目指してまいります。

 

 

■ダイバーシテイの取り組み―働きがいも経済成長も

イオンスーパーセンター株式会社では小売業の中でもいち早く[テレワーク勤務]を取り入れ、[育児休職・育児勤務制度][介護休職・介護勤務制度][長期休日精度]の制定など働きやすく、働きがいのある職場環境の実現を目指し、ダイバーシティの取組みをすすめています。2023年までの女性管理職比率を45%を目標に働き方改革を積極的に行っています。各店舗・本社共に女性がいきいきと働くフィールドがあり、女性店長も活躍しています。

 

■外国籍従業員の活躍・品揃えの多様化―人や国の不平等をなくそう

イオンスーパーセンター株式会社では人権を尊重し、国籍・人種・性別・学歴・宗教・身体上のハンディキャップなどを理由をした差別を一切差別を行いません。ひとりひとりが働く仲間の声に耳を傾け、お互いを等しく尊重しています。たとえば生まれ故郷の味を食卓で再現できるように積極的に品揃えのアドバイスをするなど、現在外国籍従業員も店舗で活躍中です。

 

■  次世代に豊かな魚食文化をつなげていきたい―海の豊かさを守ろう

イオンスーパーセンター株式会社では「次世代に豊かな魚食文化をつなげていきたい」との想いのもと、地元でとれる水産物にと合わせて持続可能な水産物であることを示すMSC認証、ASC認証の商品を各店舗で展開しています。今後もお客さまの日々のお買い物がエコにつながる商品や売場を提案し、豊かな自然の恵みを次世代につなぐ取り組みを推進していきます。

 

■イオンふるさとの森つくり―陸の豊かさも守ろう

イオンスーパーセンター株式会社では、新しい店舗がオープンする際に地域のお客さまともに敷地内に植樹をする「イオンふるさとの森つくり」に取り組んでいます。新しくできる店舗が、地域のコミュニティの場となるように、そして緑を育む心が地域の皆さまにも広がっていくようにという想いをこめて地域のお客さまと従業員が一緒に植樹をしています。また、地域で行われる植樹祭にも積極的に参加をしています。

 

■事業活動を通じた公平さを目指して―平和と公平をすべての人に

イオンスーパーセンター株式会社では、すべてのお客さまに対して公平公正に接するとともに、安全で安心な商品やサービスそれらの情報について提供をします。また、地域社会の皆さまの人権を尊重するために良好なコミュニケーションを積極的に図っています。併せてお取引先さまとともに公正な取引を通じて事業活動における企業倫理および労働環境に関する法令や国際基準を順守し、継続的な改善に取り組みます。

 

■地域らしさを経営に反映して―パートナーシップで目標を達成しよう

イオンスーパーセンター株式会社は、企業市民として、地域の人々とともに地域社会の発展と生活文化の向上に貢献する代表的な企業を目指します。地域のお客さまの生活文化について積極的に情報を交換し、「地域らしさ」を経営に反映します。当社では、地域の生活文化の向上をめざした経営を推進します。